He is a photographer

「ロケハン」をしよう

woman with long lens camera

東京で貸しスタジオを利用するときは「ロケハン」が欠かせません。あらかじめ部屋の内装をチェックしておくことで撮影スケジュールを立てやすく、お得な利用がしやすくなります。

事前振込みが基本

woman photographed

貸しスタジオを東京で利用する時、料金は時間で決まります。事前振込みが基本なので、お金を用意しておきましょう。延長することも可能なので、延長料金を確認しておきましょう。

パーティーができる

man taking pictures

クランクアップを記念してロケ地として利用した東京の貸しスタジオで打ち上げパーティーを開くこともできます。パーティープランが用意されているスタジオに申し込むと、楽しいひと時を過ごせます。

撮影場所として

woman take picture by smartphone

期間検定でスタジオが欲しいという方には、貸しスタジオを東京で借りるのがおすすめです。通いやすく、ニーズに合ったスタジオが見つかります。

カメラを使って作品を作り出す、写真撮影や動画撮影を行っている人にとって、「ロケ地」を選ぶのはなかなか難しいものです。
これを書いている私も大学時代は映画サークルで自主制作めいたことをしていたのですが、映画の舞台になる家などを見つけるのは大変でした。
「アパートの部屋」みたいなロケーションを用意しようとすると人の家を使うしかなくなるわけですが、ゾロゾロと大人数で行って付近の人に迷惑をかけてしまったり、狭くて自由な撮影ができなかったり……大変でした。
しかしそのころ、もし東京にいればロケ地に不自由することはなかったでしょう。東京には映画はもちろん写真撮影などにも活用できる「貸しスタジオ」が存在しています。撮影用のスタジオと言えば、街の写真館にあるみたいな白一色の広々としたスペースを想像する人が多いかと思います。もちろん東京都内には、そのようなスタジオもあります。七五三の写真などを撮るためのスタジオです。
一方、東京には「作品作り」を念頭に置いた貸しスタジオというところがあります。多くの場合、家具を入れて居間や寝室、和室などの形に整え、場所を提供してくれます。居間での家族団らんのシーンとか、寝室での幽霊が登場するホラーシーンとか……その他あらゆる場面をその貸しスタジオで撮影することができるわけです。非常に便利な貸しスタジオなのです。
もし今、自主制作の映画を作っていてロケ地に困っている、写真撮影会の会場に困っているという人がいるなら、参考にしていただきたいと思います。